ペットとの生活について

ゴールデンレトリバーを生後2か月で貰いましたが、まずはしつけ教室に通わせて色々としつけをしてもらいました。
これによって無駄な吠え鳴きをする事がなくなったので、近所の人の迷惑にならなくなりました。
更に暴れまわったりといった行動もしないので、飼うのに楽なペットです。ドッグフード 評判

子供の頃は小さくて可愛かったものの、成長につれて非常に大きくなりましたので、上に乗っかられると重さを非常に感じます。
これによって散歩も大変になってきてしまい、抑える事が難しくなったので女性では力に負けてしまう為に、私が毎日のように散歩をしました。

しかしそんな大きなペットも、老体になってきてしまうと力なくなってしまい、悲しい気持ちになります。
元気に動き回ったり、力一杯引いてくれたものもなくなり、ほとんど動かなくなってしまいました。
いつも決まった場所にいて、そして倒れ込んだままであるので、体温管理だけを気にするようにします。
寒すぎず、そして暑すぎずといったことを気をつけながら、毎日を過ごしていました。
更にその場で排便をしてしまうので、体も汚れてしまい、処理も大変なものとなっています。
動かなくなっても大きいのには変わりないので、体を綺麗にする作業は大変です。

最後は可哀想な感じで亡くなってしまいましたが、長生きをしてくれて良かったと思います。
楽しかった思い出ばかりで良かったのですが、これ以上のペットには出会えないと思いますので、もう犬は飼う予定はないです。